MENU

CASEBOOK症例集&コラム

症例集&コラム一覧

インビザラインで口ゴボは治せるのか|原因や治しにくい症例を解説

皆さん、こんにちは。セントラル歯科グループです。口ゴボとは、口元が前方に突出している状態を指し、見た目の印象に大きく影響します。この記事では、インビザラインが口ゴボの治療にどのように対応できるのか、また、どのような症例が治しにくいのかを詳しく解説します。 口ゴボの原因について 口ゴボ、すなわち口元の突出は、多くの人にとって見た目のコンプレック …

詳しく見る

インビザラインは食事中は外した方が良い?理由や注意点を解説

皆さん、こんにちは。セントラル歯科グループです。食事中にインビザラインを外さなければならないことについて、めんどくさい、なぜ外さなければならないのかと疑問をいただく方もいらっしゃるのではないでしょうか。実際、インビザラインは食事中に外すことが推奨されています。この理由は、インビザラインを装着したまま食事をすると、マウスピースの破損や変形、着色のリスクが高 …

詳しく見る

インビザラインで噛み合わせが悪くなる?違和感が出る原因とは

皆さん、こんにちは。セントラル歯科グループです。インビザラインは、目立たないマウスピース型の矯正装置として人気がありますが、噛み合わせが悪くなるのではないかと不安に感じている方も多いのではないでしょうか。透明なマウスピースを使用するこの矯正法は、見た目の変化だけでなく、噛み合わせにも影響を与えることがあります。しかし、実際には噛み合わせに違和感を覚えるの …

詳しく見る

インビザラインで八重歯は治る?治療方法や注意点を解説

皆さん、こんにちは。セントラル歯科グループです。インビザラインは目立たなく、取り外し可能な矯正方法の一つですが、八重歯が気になる症例の場合は、インビザラインで治療をすることが出来るのでしょうか。八重歯の矯正治療における治療方法、そして注意すべき点を詳しく解説します。 インビザラインで八重歯の治療は可能か 八重歯の矯正にインビザラインを使用する …

詳しく見る

インビザラインのチューイーとは?使い方やお手入れ方法を解説

皆さん、こんにちは。セントラル歯科グループです。インビザライン治療は、目立たなく、透明であるという特徴から多くの人々に選ばれている矯正方法の一つですが、より効果的に進めるために欠かせないアイテムが「チューイー」です。この記事では、インビザラインのチューイーの基本的な使い方、お手入れ方法、そして効果的な使用のコツについて詳しく解説します。 チュー …

詳しく見る

前歯のみ矯正は可能?メリット・デメリットについて解説します

皆さん、こんにちは。セントラル歯科グループです。前歯のみの矯正は軽度の矯正治療やかみ合わせに関する問題を解決するための効果的な手段として、多くの方に選ばれています。しかし、治療を始める前に、そのメリットとデメリットをしっかりと理解しておくことが重要です。この記事では、前歯のみの矯正治療がどのような方に適しているのか、そして治療を選択する際に考慮すべき点に …

詳しく見る

矯正による抜歯は何本必要?抜歯が必要な理由についても解説

皆さん、こんにちは。セントラル歯科グループです。歯列矯正治療において、抜歯が必要となるケースがありますが、その必要性や本数は患者さんの歯並びや顎の状態によって異なります。一般的に、矯正治療で抜歯が検討されるのは、歯と顎のサイズの不一致、過密な歯並び、顔や咬み合わせのバランスを整えるためです。この記事では、矯正治療における抜歯の必要性について、その理由と共 …

詳しく見る

受け口はどうしたらなおる?矯正や手術が必要なタイプを解説

皆さん、こんにちは。セントラル歯科グループです。受け口、一般的には下顎が前方に突出している状態を指し、多くの人が見た目のコンプレックスや機能的な問題で悩んでいます。受け口の治療方法は、その原因によって大きく異なります。主に、歯の位置に関連する「歯槽性受け口」と、顎の骨格に起因する「骨格性受け口」の二つのタイプに分けられ、治療法もそれぞれ異なります。歯槽性受け口は …

詳しく見る

歯列矯正をすると顔が変わる?横顔や顔つきの変化について解説

皆さん、こんにちは。セントラル歯科グループです。歯列矯正が顔の印象に与える影響については、多くの人が興味を持っているかと思いますが、実際、歯列矯正は歯並びや噛み合わせを改善することで、横顔や顔つきに変化をもたらすことがあります。この変化は、歯の位置の調整が顔の筋肉やフェイスラインに影響を及ぼすためです。特に、出っ歯や受け口などの噛み合わせの問題を持つ人では、矯正 …

詳しく見る

矯正とかみ合わせの関係について|違和感が生じる原因とは?

皆さん、こんにちは。セントラル歯科グループです。矯正治療は、歯並びや噛み合わせの問題を解決し、美しい笑顔と健康的な歯ならびを目指すものです。しかし、治療過程で一時的に噛み合わせに違和感を感じることがあります。この違和感は、歯が動くことによる自然な反応であり、治療が進行している証拠とも言えます。矯正治療中に噛み合わせの違和感が生じる原因には、歯の移動、装置の調整、 …

詳しく見る

1 / 3 ページ23
タップで電話する 症例集&コラム